本文へスキップ

旭川市教育研究会社会科研究部

旭教研社会科研究部の研究概要です。

現在改訂作業が進む新指導要領の動向,また,北海道社会科教育連盟の新研究等を踏まえ,平成28年度より,新3か年研究をスタートさせます。キーワードは小・中連携。社会科に関わる7年間の子供の育ちを見据えた,地に足にを付けた研究を進めます。北国・旭川から「新たな社会科の息吹を」発信します。

旭教研社会科研究部
小学校研究推進委員長
旭川市立陵雲小学校 主幹教諭 田 村 貴 史
中学校研究推進委員長
旭川市立永山南中学校 教 諭 辻   秀 博

28年ー30年 3か年継続研究


旭川より発信する旭教研社会科研究部研究推進委員会渾身の研究内容です!
「社会科の新たな息吹を感じさせる」内容となっているかどうか,
たくさんの御意見をいただければ幸いです。
*P.1-4  研究主題・副主題・概要
*P.5   研究全体構造図
*P.6-17 
小・中学校の研究内容
     →小・中の研究内容がそれぞれ対応しています。偶数ページが小学校。奇数ページが中
      学校の内容です。見開きになっていますので,比較してお読みください。小・中歩調
      を合わせて問題解決的な学習に取り組んできた旭川の現時点での集大成です。



下の画像からPDFファイルでダウンロードできます。

お問い合わせ

28年度旭教研社会科部事務局

旭川市立東明中学校
〒078-8356
北海道旭川市東光16条7丁目1番1号
TEL.0166−33−3824
e-mail kyokusya@gmail.com